【重要】WILLメーリングリスト・グループLINE運用ガイドラインのお知らせ

 みなさん、こんにちは!

 コロナウイルスによる自粛の日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。先の見えない不安な状況の中で気分が沈みがちだとは思いますが、みなさんが元気に過ごしていることを願っています...!

 多くの団体・組織と同じようにWILLの活動も当初予定していたプログラムのいくつかは中止・延期になっています。今までのように直接人々が出会い交流をしていくことは残念ながら難しい状況です。

 そのため、当分の間はメールやLINEでのやりとりを中心に交流を進めていくことになります。このようなSNS関連ツールを使用し、お互いに気持ちよく円滑なコミュニケーションを図っていくには、ルールをもうけ各自が自覚的に運用していく必要があります。そこで、急遽、ESDプラットフォームWILL運営委員会と事務局で運用ガイドラインを作成致しました。

 以下をご確認ください。このガイドラインに従ってメーリングリスト・LINEをご活用ください。ご不明な点があれば、事務局までご連絡ください。

事務局メールアドレス:purattofomus@gmail.com

*このガイドラインはHP上に常時掲載する予定です。


ML・グループLINE運用ガイドライン      2020年4月28日

ESDプラットフォームWILL運営委員会


<メーリングリスト運用ガイドライン>

 1.メーリングリストの目的

  (1)WILLの運営・活動に関する連絡を円滑にするため

  (2)WILL会員相互の情報交換のため

 2.投稿できる人

WILL会員

3.掲載もしくは投稿できる内容

  (1)WILLの運営に関すること

(2)WILLのミーティング・研究会・プロジェクト・ボランティア活動に関すること

(3)WILLと連携する組織の研究会・プロジェックト・ボランティア活動に関すること

  (4)その他、WILLにとって有意義と思われる情報

    ※(4)については、WILL事務局に問い合わせ、運営委員会の判断を待ってください。

 4.次の各号に該当する内容を投稿してはならない。

  (1)WILLの品位を損ないまたは他人に不利益を及ぼしたり不快感を与えるおそれのあるもの

  (2)公序良俗、プライバシーの侵害、法令に違反するおそれのあるもの

  (3)虚偽の内容を含むもの

  (4)知的所有権を侵害するおそれのあるもの

  (5)個人の権利利益を侵害するおそれのあるもの

  (6)個人および組織等を誹謗中傷するおそれのあるもの

  (7)営利を目的とするもの

  (8)特定の政治活動および宗教活動への勧誘を目的とするもの

  (9)多数の回答を求めるメッセージ(アンケート調査)などトラブルの原因になり   やすいもの(ただし、WILL運営委員会で承認されたものは除く)

  (10)根拠が不明確で、信憑性の定かでないもの

  (11)リンクの意図を丁寧に説明しないまま、URLを貼り付けたもの

 5.その他

  (1)メッセージは簡潔にまとめる。

  (2)趣旨に沿わないやりとりが続いた場合、運営委員会の協議により議論の中止、あるいは脱退をお願いすることがある。

  (3)加入者は、いつでも自由に、事務局に連絡の上、メーリングリストから脱退または再加入することができる。

  (4)投稿の文責は投稿者に帰属し、WILLとしてはその責を負わない。

  (5)本ガイドラインは、課題があれば、随時見直す。


<全体グループLINE運用ガイドライン>

1.全体グループLINEの目的

(1)WILL会員の交流を促進するため

(2)メーリングリストでの連絡・情報交換の補助のため

2.投稿できる人

WILL会員(正会員のみ)

3.投稿できる内容

  原則として自由である。

しかし、次の各号に該当する内容を投稿してはならない。

  (1)WILLの品位を損ないまたは他人に不利益を及ぼしたり不快感を与えるおそれのあるもの

  (2)公序良俗、プライバシーの侵害、法令に違反するおそれのあるもの

  (3)虚偽の内容を含むもの

  (4)知的所有権を侵害するおそれのあるもの

  (5)個人の権利利益を侵害するおそれのあるもの

  (6)個人および組織等を誹謗中傷するおそれのあるもの

  (7)営利を目的とするもの

  (8)特定の政治活動および宗教活動への勧誘を目的とするもの

  (9)多数の回答を求めるメッセージ(アンケート調査)などトラブルの原因になり   やすいもの(ただし、WILL運営委員会で承認されたものは除く)

  (10)根拠が不明確で、信憑性の定かでないもの

  (11)リンクの意図を丁寧に説明しないまま、URLを貼り付けたもの

4.その他

  (1)メッセージは簡潔にまとめること。

  (2)趣旨に沿わないやりとりが続いた場合、運営委員会の協議により議論の中止、投稿の削除、あるいはLINEグループからの脱退をお願いすることがある。

  (3)加入者は、いつでも自由に、事務局に連絡の上、本LINEグループから脱退または再参加することができる。

  (4)投稿の文責は投稿者に帰属し、WILLとしてはその責を負わない。

  (5)本ガイドラインは、課題があれば、随時見直す。


​事務局:神戸大学ヒューマン・コミュニティ創成研究センター
​E-mail:esd.platform.will@gmail.com
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now